日暮里の経王寺。

1868年上野戦争の時敗走した彰義隊士を匿ったため新政府軍の攻撃を受けた。

山門にはその時の銃弾の痕が残っている。

 

 

弾痕から本殿を望む。

 

 

 

モチロン井戸ポンプもある。

 

 

エメラルドグリーンとは珍しい。

 

 

雪の日はこんな感じ。

 

<前次>

<アーカイブへ>

 

Copyright 2007- Ido-jin. All rights reserved.