自己破産と弁護士相談

借金を完済できる見込みがなく、取り立てに追われる毎日は辛いものです。真面目な方ほど逃げてはいけないと思い込み、自分を追い詰めてしまうものですが、法的な救済措置である「自己破産」を利用して一からやり直す方法もあります。当サイトでは、自己破産の弁護士相談について解説いたします。

自己破産自己破産とは、財産や収入の不足によって、借金を返済する能力がないことを裁判所に認めてもらい、借金の支払い義務を免除してもらうための手続きの事です。原則として、借金を支払う義務がなくなることを「免責」と言います。自己破産ができるのは、基本的に過去7年以内に免責を受けたことがない方に限られています。但し、特別な事情があれば考慮してもらえる例外もあるようです。

裁判所に破産の申し立てをした時点で借金が免除されると思っている方も多いですが、免責決定を受けるまでは支払い義務が無くなることはありません。裁判所での法的手続きが必要になるので、専門知識を持った弁護士に相談されることをお勧めします。

自己破産を考えるような状況にある以上、最も心配なのは弁護士費用だと思いますが、無料相談を行ってくれる弁護士事務所も数多くあります。しかも一度だけではなく、数回にわたって無料で相談を受け付けてくれる事務所もあるようです。借金の悩みを周囲に知られたくないと思う方も多く、一人で抱えがちですが、債務整理に精通した弁護士なら心強い味方となってくれるでしょう。弁護士に自己破産を依頼するメリットや、無料相談を利用する弁護士事務所の選び方については、別のページで詳しく解説いたします。

借金問題は悩んでいるだけでは解決できません。まずは未来に向けて前向きなアドバイスを受けることが必要です。当サイトを参考にして、便利な無料相談をぜひ活用してみて下さい。